« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月27日 (月)

なんじゃこれ!

真横から見るとすごい形だね。>アストンマーティン・ヴァンテージ

Kicx7826 Kicx7821

2007年8月20日 (月)

ひえ~

フォードジャパンのHPでフィエスタの情報を調べていたらこんなグレードが…。

http://www.ford.co.jp/servlet/ContentServer?cid=1137383611326&pagename=FJP%2FDFYPage%2FDefault1024&c=DFYPage

普通の1.2のマニュアルなんてないのねん。

日本に来る外車はみんなトップグレードですね。

まあ、外車=高級車みたいな空気がありますもんね。

素の欧州車を乗りこなすのが格好いいのにね。

4×4

Fan イタリア北部・リグーリア州ヴァレーゼ・リーグレ村の風車と4×4です。国道からちょっと入った農道はダートで、4×4にはもってこいの道でした。ちなみに、この車のオーナーは、凧揚げをしてました。

2007年8月19日 (日)

いろいろPanda

Kicx7984

Kicx7358

100HPとモンスター仕様の4×4

2007年8月18日 (土)

お供してくれた車たち

Kicx6788

Ford Galaxey 1.8disel(シチリア島内)

Kicx7226

Opel Corsa 1.2(ローマ→オルヴィエト→ローマ)

Fiesta

Ford Fiesta 1.2(ジェノヴァ→リオ・マッジョーレ→ヴァレーゼ・リーグレ→マリアーノ・アルフィエリ→ミラノ)

Kicx7615

Nissan Note 排気量分かりませんdisel(ウィ-ン→グラーツ→ギュッシング→ウィーン)

Kicx8165

Ford Focus 1.6(カーライル→ウィンダミア→ヘレフォード→ロンドン)

どれも楽しい車でした。

あえて買えと言われれば、FiestaがMy Bestです。

すごく良く走ります。高速もワインディングも。

シフトがゴクゴク入って、エンジンがトルクフル。足もしっかりしていて、峠道のカーブでは、切り込んでも気持ち良く、ノーズがインに入りました。アウトストラーダを160キロで巡航しても何の問題もありませんでした。あと、シートがとても良かったです。

Galaxeyの6速MT diselもエンジンのもりもり感がたまりません。

ただでかいので、パレルモ市内で怖かったです。

特にFordが好きなわけではありませんが、乗った印象がとてもよかったです。

結局、3カ国回って、一回もFiatに乗れませんでした(泣)。Grande Puntは大手レンタカーのパーキングにいっぱいあったのに、当たらんかった。クラスはGrande Puntクラスにしたのにひどい。アピールしとけば良かったかも。

そろそろ寝ます。 

帰ってきました

18日間の欧州出張から帰ってきました。

とにかく日本は暑い!

イタリア、オーストリア、英国ともに、私が訪問した所は、朝夕は長袖がないと寒いくらいでした。調子こいてオープンエアのテーブルでディナーを食べることが多かったですが、Tシャツ1枚では風邪をひきます。ただ、白人の方々は平熱がわれわれより高いそうで、そんなに寒く感じないと言ってました。

報告したいことはたくさんあるのですが、それはおいおいブログで発表します。

下の写真は英国のmelmerbyという村の商店で働いているサラと愛車の206です。

仕事で大変お世話になったのですが、とても車が好きだそうで、17インチのアルミにローダウンで決めてました。

ちなみに彼女は17歳です。エンジンはディーゼルターボ(排気量聞き忘れました)だそうです。次に何が欲しいと質問したら、ゴルフのR32がいいと言ってました。

確か英国は16歳から車が運転できたと思います。大都市でなければ車がなきゃ生活していけない状況にあるから、みんな運転がうまいんですかね?イタリア、オーストリア、英国と3カ国で3000キロほどレンタカーで走りましたが、みんな運転が上手で、しかもマナーが良い(国によって運転スタイルは違いますが…)のがとても印象的でした。

Kicx8317

Kicx8326

2007年8月11日 (土)

さて

今回の取材旅行もあと、英国を残すのみとなりました。

1週間滞在したイタリアでは、3回レンタカーを借りて、3回ともナビが不調という笑ってしまうツーリングでした。しかし、イタリア人はとても親切で、地図を片手に道を聞けば、何とか目的地にたどりつけました。ナビの不調はレンタカー会社に文句を言い、すべて返金で解決しました。怒るところは、しっかり怒らないと、人のせいにするイタリア人にはかないません。

ミラノからウィーンのフライトは快適でしたが、初のロストバゲッジを体験しました。ガラガラの飛行機だったのですが、私たちと、同乗していた中国人ビジネスマンだけが、荷物が届かず、結局3日間は着替えなし(もちろん洗濯はしました)でノートとペンと、クレジットカードと現金、パスポートのみで生活しました。

今日は1日、ウィーン観光と洗濯です。

明日は昼の便でヒースローに飛び、英国で4日間取材。17日のBA便にて帰国する予定です。

それでは。Kicx7301

こんなんも

同じパンダがいましたinシチリア

Pan1

マフィアの家(マジです!)inシチリア

Kicx6858

こんな人もいました

イタリア・オルヴィエトにて

Kicx7218

Kicx7611

オーストリア・ウィーンにて

Nuova Cinq

Nuova5001 Nuova500やっとニューチンクを見つけました。イタリア滞在中は、すれちがっただけで、くやしい思いをしたんやけど、ウィーンでイタリアナンバーの赤を発見。ホイールはOZのウルトラレジェッラの16インチ(205/45/16)を履いてました。格好良すぎです!ちょっとピントが甘いのは案弁してね。

2007年8月 1日 (水)

無事

ミラノ・リナーテ空港に到着。ホテルにチェックインしました。

Kicx6769_3

写真は空港タクシー乗り場の夕刻の様子です。

いろんな車がいて面白い。

でも、僕らが乗ったのは、トヨタ・アヴェンシスのタクシーでした(笑)。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »