« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

テスト

携帯動画投稿のテストです。

2007年11月23日 (金)

懐かしい車シリーズ

ネタが少ないので、昔乗っていた車のレヴューをしてみたいと思います。

91y FIAT UNO TURBO ie sr.2

10年前にやっていたHPにこんなことを書いていました。

Unoturbo1

この車に出会ってかれこれ●年。買ったときは6万㌔ちょっとだったけど、今じゃ15万㌔を超えました!振り返ればかなりのドラマがありました。

納車の翌日、友人と渋谷方面へドライブした時のこと。いきなり水温計が上がってきた。走っても走っても温度が下がらない。ガソリンも無い。やっと見つけたスタンドで止まったらオーバーヒートしました!!原因はファンリレーの接触不良でした。ヒューズが飴のように溶けてました。

 こんな衝撃的な出会いから●年経ち、絶好調です。仕事にも使っています。クーラーが駄目なので夏場は休ませてますが…。昨年にはカムとエキマニを新品に交換、元気すぎてあっという間にレッドゾーンまで吹ける有様。軽く200㌔オーバーです(メーター読み)。

 車好きにもいろいろいると思うんですけど、私は結構イジってしまうのが好きなほうです。消耗品の寿命を機に、ワンランク上のパーツに交換しています。ちょっと紹介しましょう。

ブレンボブレーキローター&フェロードレーシングパッド

 言わずと知れたブレンボのローターです。ヨーロッパ車はローターがやわらかい素材でできているようで、純正品がチビたのを機に変えました。車格はこんなんですが、エンジンパワーに負けじと4輪ディスク(F=ベンチレーテッド R=ソリッド)です。これに合わせるのがフェロードのレーシングパッドです。メタルパッドではないけどよく止まります。低速では鳴きがひどく、反応もにぶいのが×かもしれません。ダストもすごいです。しかし、ローター温度が上がれば上がるほど効くのなんのって。高速走行が多い私にとっては最高の組み合わせです。

Pic00010

OMPグループNマフラー&エアクリーナーボックス

 最近マフラーを変えている車が多いですね。私もうるさいのは分かっているのですが、やってしまいました。センターパイプの後ろ側から変えるタイプのものです。純正はタイコが2つあるんですがこれは1つ。はっきり言って抜けます。音は低音でドッドッドッド…っていう感じ。心なしかブーストが上がったような気がします。ターボといえば吸排気系だけで変わるということで、エアクリーナーもやりました。一般的にK&やRAMAIRのキノコタイプが人気ですが、あえてOMPの純正交換タイプにしました。純正交換と言ってもこれはちょっと変わっています。ボックスの下半分はそのままに、上の部分が全部剥き出しのフィルターなんです。熱の心配もありましたが、なんちゃありません。吸気音は「ゴーフォーッ」って感じでキャブっぽいかもしれません。とにかくトルクアップを体感です。

Pic00007

Pic00005

ウルトラシリコンコード

 純正品がひび割れてたので変えました。実際のところ効果はよく分からないですが、見た目も良くボンネットを開けるのが楽しくなりました。本当はノロジーホットワイヤーにしたかったんですけど、ちょっと高く装着実績がなかったのでやめました。

Pic00003

KONIスポーツショック&メルヴェスプリング

 一度はシャコタンにしてみたい!幼稚園の頃からずっと夢でした。購入後に一度「オスラヴ&OMP」の組み合わせだったんですが、車高の下がりすぎ等の理由で現在に至っています。KONIいいです。初期入力では自然というかソフトな感じなんだけど、しっかりしてる。そんでもってずっと路面をつかんで離さない感覚がいいです。いつものカーブが怖くないです。スプリングも変な金属音はしないし、硬すぎないし町乗りプラスたまのタイムアタックみたいな僕には最適です。同乗者からの不満もほとんどないです。ただ4人乗って大きな入力があると底突きします。バンプラバーさんすいません。

Pic00012

その他

いろいろ小物があるんですが、名前だけで勘弁してください。

OMPストラットタワーバー、MOTUL300V(15W-50)、OMPフルバケットシート&サベルト4点式ベルトetc…。

Pic00004

Pic00008

Pic00001

2007年11月22日 (木)

うっ!

ma-34さんからの郵便が来ていないかなあ、と思いポストをのぞいた私。

目に入ったのは、オーストリアからの封書。

夏の欧州出張時に利用したHertzレンタカーからのものでした。

さて、その中身はというと…。

サービスチケットでも入っているのかと期待していた私でしたが、

中の英文を読んでみると、「Speeding Fine」の文字が。

一見、fineな感じですが、

そう、オーストリアのアウトバーンで速度違反をしたようなのです。

ガビーン!

交通違反も国際デビューです!

もしかして、国際手配中?

反則金の金額はまだ分かりません。

当局からの切符を待てと書いてありました。

(つづく)

追伸 誰か国際デビューの先輩はいらっしゃいませんか?

2007年11月18日 (日)

いい天気

仕事のストレスがたまっていたので、早起きして奥多摩に行ってきました。

紅葉シーズンとあって早朝から車が多め。

奥多摩湖の駐車場には、エリーゼ軍団や、箱スカ軍団、ドゥカティ軍団、石原軍団(嘘)など多くの車がたむろしてました。(携帯もカメラも忘れて撮影できず)

残念ながら、FIATは、行きしにすれ違ったムルティプラだけでした。

いつの日か、new pandaで群れてみたいです。

2007年11月14日 (水)

NOVITEC silencer

NOVITECのリアサイレンサーのサウンドです。(ma-34さん撮影)

2007年11月12日 (月)

箱根で(続き)

Panhako4

今日の目的に1つに、マフラーのチェックがありました。

ma-34さんはtruccoオリジナルチタンマフラー(右)

私はNOVITECステンレスマフラー(左)

です。(撮影=ma-34さん)

やっぱりtruccoのはいい音しますね。

本当は欲しいんですけど、いろいろ事情がありまして…。

ちょこっとだけ運転させていただき、あの音を堪能しました。

2007年11月11日 (日)

箱根で

土日と箱根で会社の慰安旅行でした。

せっかくの箱根なので、日曜日に伊豆在住で、ブログ「パンダ!パンダ!パンダ!」のma-34さんとお会いすることに。

心配された雨もあがり、芦ノ湖スカイラインでお互いの車のインプレッションを楽しんできました。

写真は、あるコーナーでのpandaたちです。

ma-34さん、お忙しい中、時間を割いていただき、ありがとうございました。

また、よろしくお願いします。

Panhako3_2

Ma34hako1_2

Panhako1_2

Panhako2

Panhako6

Panhako51

2007年11月 5日 (月)

昨日

疲れて更新できなかったのですが、昨日はホイールのバルブコアを新品に換えてきました。

タイヤの空気圧を規定値(といっても55扁平にしてからは2.5㌔にしています)に合わせても、どうも減るのが早いと思っておりました。

この間、空気圧をチェックした後、バルブに唾液(汚くてスミマセン)を付けてみました。すると、泡が…。そうです微妙にバルブから漏れていたんです。

専用の工具でバルブコアを右回しで締めこんでも、泡が出たり、出なかったり。

空気圧が低いとハンドリングがだるくなるし、燃費にも悪い、ホイールにも悪い、高速道路で大変なことになる、などと考えて、近所のタイヤ館で交換しました。

4つで400円弱でした。安っ!

ところで、タイヤ館で窒素ガスを勧められたんですが、タイヤのエア4本分で¥2,100出すのが?だったのでとりあえず断りました。

皆さん、窒素はどうなんでしょうか?

経験者の方、もしくは今窒素の方いらっしゃいますか?

2007年11月 3日 (土)

オイル交換

久々の更新です。

今日はオイル&エレメント交換でtruccoに行ってきました。

5000㌔ごとにオイルを換えてるんですが、皆さんはどれくらいのペースですか?

uno turboの時は3000㌔ごとか、月1回だったのですが、今はのんびりです。

ちなみに、オイルはmotul 300vの10W-40です。

オーバークオリティなんですが、ずっとこれなんで何となくです。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »